お知らせ

2月22日(木)の19:00から、第10回むさしの国心腎連携フォーラムがWeb開催されます。今回は腎臓側セッションとして当教室の寺尾先生が、循環器側セッションとして医療センター心臓内科の重城健太郎 教授にご講演を頂きます。また施設紹介は医療センター心臓内科にお願いしております。

2月15日(木)の19:00から、第107回川越・東入間クリニカルカンファレンスが川越市医師会館にて開催されます。今回は乳腺外科の北條先生に特別講演をお願いしています。ご参加をお願いします。

1月20日(土)の15:00から、第52回関東腎研究会が大手町パークビルディング6階(皇居側)の倶楽部関東で開催されます。講演会形式の基礎科学、基礎研究に関する研究会で、今回は徳島大学に移られた長谷川一宏先生、国際医療福祉大学の内山清貴先生にご講演を頂きます。またスポンサードセッションとして大阪公立大学の今西康雄先生に特別講演をお願いしています。腎における解糖系に関する新知見、腹膜透析、CKDの骨折リスクについてのお話となり、若い先生方にも興味を持てる内容と思います。振るってのご参加をお願いします。

寺尾政昭先生が、総合内科専門医を取得されました。また関口桃子先生、濱田隆行先生が透析専門医を取得されました。

中村裕美子先生の症例報告論文"Multiple electrolytes imbalances in a patient with inflammatory bowel disease associated with vitamin D deficiency: A case report."がJournal of Medical Case Reportsに採択されました。

12月10日(日)の12:00より、小川智也先生の教授就任祝賀会が川越プリンスホテルにて開催されます。

来年度入局予定の磯貝英里佳先生(現 さいたま赤十字病院内科研修医)の症例報告論文"A case of paraneoplastic IgA nephropathy with glomerular capillary IgA and galactose-deficient IgA1 deposition"がClin Exp Nephrol Case Rep誌に掲載されました(PMID: 37434086)。

24年度の新入局について 来年度、青山明弘先生(埼玉医大総医セ所属研修医)、磯貝英里佳先生(さいたま赤十字病院所属研修医)、白石貴之先生(総医セ所属研修医)、田中亮多先生(埼玉医大総医セ所属研修医)の4名の先生が当教室所属として、総合医療センターを基盤施設とする内科専攻医プログラムに参加されることになりました。来年度も優秀でやる気に溢れた新人をお迎えできることになりました。

12月1日付け人事【出向】佐藤真理子 助教 埼玉県立循環器・呼吸器病センター腎臓内科へ 【大学復帰】濱田隆行 助教 埼玉県立循環器・呼吸器病センターより

10月1日付け人事 【学外出向】岩下山連 助教 さいたま市立病院腎臓内科(科長)へ、小川公己 助教 さいたま市立病院腎臓内科へ 【職位変更】中村裕美子 助教 教育副主任(新任)、寺尾政昭 助教 総務医長(新任)*副医局長兼任

10月1日付で岡田麻里 先生が当学科所属の一般大学院生として、大学院博士課程に入学されました。

10月1日よりJCHOさいたま北部医療センター、さくら記念病院への非常勤派遣を開始します。医療連携の充実、拡大と地域貢献を目的としたものです。北部医療センターでは透析管理を、さくら記念病院では腎臓内科外来とシャントインターベンションに従事する予定です。

澤田衣里香先生(助教)が内科専門医試験に合格されました。